2015年7月22日

紀の川河口の青岸にて

本日は和歌山県を流れる紀ノ川の河口付近の青岸に釣りに行ってきました。

朝4時過ぎに到着すると、ものすごい雨と風で帰りたくなりましたが虫エサ大量に買っちゃったので、急遽カッパを、買いに行き釣り始めました。

ちなみに釣り場はこんな感じ。写真は別日に行ったときの晴れた日のものです。

個人的には凄く良い釣り場だと思います。車横付けできる場所も少しあります。多くの人は堤防側行ってますけどね。

 釣り始めて早々、ソウシハギ、ゴンズイなどなど毒々しいものばかり釣れました。特にゴンズイ怖いです。

ハゼやチャリコなども上がりました。

目的はガシラやキスだったのですが釣れる気配がない…。

そんな中、隣で釣りをされていたおじさんがサビキっぽい仕掛けでそこそこのサイズのコッパグレを釣り上げているではないですか!

それを見て、真似しよう!

となりすぐにセットしました。

釣り始めて、サバキター!小さいからリリース!

そして次にコッパグレキター! 
雨風がすごすぎてその場では写真がとれませんでしたが、22cmのコッパグレ釣れました。

こんなサイズなのに竿を置いてたから持ってかれそうになって焦りました(^_^;)

そして横に置いてた胴付仕掛けにガシラキター!

15cm!ちっちゃいけど目的の魚が釣れたので嬉しいです。

今日釣果はコッパグレとガシラ一尾ずつです!

また晴れた日に青岸行くぞー!

人気の釣りグッズ ピックアップ