2014年11月9日

なぎさ公園対岸付近にてタチウオを

本日は19時前から釣り始めです。

屋台のラーメン屋のおっちゃんに状況を聞いてみると今日はアジもイワシもまわってきてなかったとのこと。
厳しそうだな…と思いつり始めてみてもやはり反応なし。

この釣り場に様子を見に来る人がチラホラ。

様子を聞かれては今日は厳しいですね…と答える。

近くの貯木場付近で釣りをされていた方は2本しか上がらなかったとのこと。
2本しか…という言葉が気になりました。(2本釣れてたらまぁええやん…。)

最近覚えたフカセでのタチウオ釣りで、なんとしても釣ってやろうと思っていたら軽いアタリが何度かありました。

サバかな?(以前2度もキビナゴでサバが釣れてます)

などと思い、コツンコツンと何度もきて重いアタリの後にアワセたら乗りました!

軽い!軽いぞー!と思いながら釣り上げてみると、タチウオでした。

指2本か2本半くらいでしょうか…ま、まぁ釣れたしええかなと思い、自分を納得させるはたやんです。

その後はアタリすらなく、一緒に行っていた先輩が足元でカサゴを2尾上げて終了。

大潮だったけどなんともシブイ釣行でした。

人気の釣りグッズ ピックアップ