2017年2月13日

これは便利!手が汚れにくいサビキ用の特殊なカゴ

サビキ釣りをしていて、魚を外すとき、エサ(アミエビ)をカゴに入れるときにどうしても手に匂いがついてしまうことはないでしょうか?
とくにアミエビの臭いって洗ってもなかなか取れませんよね。。。
今回はアミエビをカゴに入れるときに、アミエビに直接触れることなくカゴにエサを入れることのできる商品を紹介します!

マルシン漁具 パクドンブリ

感想など

こちらのマルシン漁具のパクドンブリは、通常のサビキカゴとは異なり、カゴの上部をツマむことによりカゴの底部の方から洗濯バサミのように開くので、そのままエサを挟んでカゴに入れることができます。
通常のカゴよりも値段は高いですが、餌を入れるときに手を汚すことが大幅に減るので手返しよくサビキを楽しむことができるのではないでしょうか。
サイズはSとLがあるようです。
オモリが下についているので「下カゴ式」のサビキで使いやすそうですね。

また、プロマリン(PRO MARINE) というところからも「パックンカゴ」という商品が出ていますね。

この記事で登場した釣具

人気の釣りグッズ ピックアップ